zakky's report

ネタバレ上等ブログ

オフシーズン


スポンサーリンク

 

隣の家の少女』の衝撃も覚めやらぬうちに、ケッチャムのもう1つの代表作である本書を読み始めた。頭をノーマルモードに戻したら、この本を読むタイミングを逸してしまいそうだったので。。。

amazonのレビューで散々な文句が書かれていたので序文を読まずに本文へ。確かに序文はネタバレしまくりだけど、ちゃんと初めての人は序文を飛ばすように断り書きもあったので、これに文句をつけるのはどうかと思った。

気になる内容はというとグチャドロのひとこと。『隣の家の少女』が柔なら、こちらの『オフシーズン』は剛といったところか。。。 タイプは違うが絶望的なのは同じだ。

『隣の家の少女』のレビュー 隣の家の少女 - zakky's report

オフシーズン (扶桑社ミステリー)
ジャック ケッチャム
扶桑社
売り上げランキング: 104,447




(「BOOK」データベースより)
避暑客が去り冷たい秋風が吹き始めた九月のメイン州の避暑地。ニューヨークから六人の男女が休暇をとって当地にやって来る。最初に到着したのは書箱編集者のカーラ。すこし遅れて、彼女の現在のボーイフレンドのジム、彼女の妹のマージーとそのボーイフレンドのダン、そしてカーラのかつてのボーイフレンドのニックとそのガールフレンドのローラが到着した。六人全員が到着した晩に事件は勃発した。当地に住む“食人族”が六人に襲い掛かったのだ。“食人族”対“都会族”の凄惨な死闘が開始する。

舞台はメイン州の田舎町。避暑地として賑わった夏のシーズンが終わり、人気も少なくなった田舎町で起こる惨劇。野生化した食人族vs都会の若者vs地元の警察のバトルロイヤルだ。この3チームの誰が生き残るのか、、、

最初こそ食人族の子供らが女性を襲うシーンがあったが、女性は何とか逃げ切ったし、それほどヒドい描写もない。そして都会の若者チームの1人、女性編集者のカーラがこの田舎町に到着する。早速餌食になるのか???と思いきや、全く何も起こらない。カーラは一人で掃除や食事、シャワーを浴びたりと、のんびり過ごしている。

そうこうしているうちに都会の若者チームの残り5人が到着する。カーラの恋人の俳優ジム。カーラの妹のマージーとその彼氏のダン。さらにカーラの元カレのニックとその彼女のローラだ。なんか微妙な組み合わせの6人だが、早速その晩は恋人同士でまぁいろいろ始まるワケだ。。。

そんなハッスル状態のところでいきなり爆発が起き、同時に食人族が襲い掛かる。ここでジムが呆気なく死亡。早すぎ。。。でも早々に死んだジムは幸せだったのかも。。。 まぁ、その後ははっきり言ってグチャドロです。

ここからはネタバレはもちろんのこと、グロ描写にも注意ッス。








相方のジムが死亡したのと同時にカーラは屋外に引っ張り出される。裸で逆さ十字の磔状態で、クリトリスから腹、乳房とナイフで切り裂かれ、最後は前頚静脈を切断され絶命。主人公と思ってたカーラも呆気なく死んでしまう。。。 ちなみに死んだ後も頭皮をナイフで剥がされたり、肝臓と腎臓を取り分けられたり、木で串刺しにされて焚き火で丸焼きにされたりと、、、もうメチャクチャです。

んで、残されたのはダンとマージー、ニックとローラの2ペアだ。このうちローラはパニック状態で全く戦力にならず、残り3人で野人共に囲まれた家からの脱出作戦を試みる。彼らも負けておらず、油やバターとかをグツグツ煮込んだアツアツの液体をぶっかけたり、ジム(真っ先に死んだ彼)が持ってきていた銃で野人の子供の頭を吹っ飛ばしたりして応戦。

その小競り合いの最中、マージーがダンに噛み付いている野人の女の子を撃とうとしてダンまで一緒に撃ってしまう。これで都会の若者チームの3人目が死亡。。。うーん、マージーはわざと撃ったワケではないと思うが、当たっちゃっても仕方ないかな~くらいで撃ったようにも感じた。ちなみにダンは死んだ後、野人共に解体されまくってた。。。

残り3人(実質2人)で奮闘するもマージーとローラがとうとう捕まり、野人共のアジトとなっている洞窟に連れていかれる。ニックだけは奇跡的に難を逃れ、別働でアジトに救出に向かう。

アジトは野人の数も半端ないし、別口で捕まっている少年もいたりして、まさにカオス状態。そんな中、野人の一人がローラをレイプしようとする。が、ローラがパニックで暴れるのでレイプから殺害へと方針変更。ここから凄惨な殺害シーンの連続。ローラはナイフで滅多刺しされた後、四肢を一本一本切断され、最後は舌を切除され、その舌を目の前で咀嚼される。切断された四肢は材木のように積まれ、その横でローラはやっと絶命。

そしていよいよマージーの出番。野人はローラでは満たせなかった性的欲求をマージーで満たそうとする。マージーは注意深く従いながらも、口に含んだペニスをガブリ! 食いちぎった肉片をペッと吐き出すマージーと股間の出血部を抑えて悲鳴を上げる野人。正直、いい気味だと思った。

マージーは他の野人たちに捕まり万事休すと思いきや、ここでニックが登場。ニックの英雄的活躍で野人どもは蹴散らされ、ニックとマージーと先に捕まっていた少年が何とか無事に逃れる結果に。。。

それと並行して地元警察も異変を察知し、周辺を捜査し始めていた。ニックに蹴散らされた野人たちと遭遇した警察チームは、相手が女や子供ということで油断したため一気に数人を殺されてしまう。何とか野人どもを一掃した警察チームがアジトに到着。ここでまたまたバトルが。

野人共との戦いで数名を失った警察チーム。パニック状態で誰が敵で誰が要救助者かも判別できない状態だ。その結果、警察はニックと少年を撃ち殺してしまう。少年は数発を撃ち込まれ、上半身はほとんど残らない状態に。

というワケで、結局生き残ったのはマージー1人。警察チームも数名が命を落とした。野人チームは全滅らしいがちょっと怪しい。森に逃げ込んだヤツとかがいて、それが続編の『襲撃者の夜』に出てくるんじゃないかと思われる。

というわけで、ただのグチャドロ大合戦で終わってしまい、誰一人ハッピーになったヤツがいない。この辺は『隣の家の少女』と同じ後味だ。

ちなみに、この物語に登場する食人族だが、灯台守の一家が災害等で取り残され、やむなく野性化したことが発端。そういう意味では彼らもまた被害者だ。なお、ケッチャムが参考にした元ネタは、スコットランドの伝説的な食人族ソニー・ビーン一族で、ソニー・ビーンの場合は単に働くのが嫌で自ら野人化したらしい。


隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
ジャック ケッチャム
扶桑社
売り上げランキング: 3,417

森の惨劇 (扶桑社ミステリー)
ジャック・ケッチャム
扶桑社
売り上げランキング: 165,377

食人族 [DVD]
食人族 [DVD]
posted with amazlet at 13.12.01
J.V.D. (2009-05-15)
売り上げランキング: 24,021

世界残酷物語 [DVD]
世界残酷物語 [DVD]
posted with amazlet at 13.12.01
ジェットリンク (2010-06-29)
売り上げランキング: 17,743