zakky's report

ネタバレ上等ブログ

映画『七つの会議』感想 企業の闇を描くミステリー

とにかく野村萬斎の演技がクドいw イーッヒッヒって笑っても様になるのは野村萬斎くらいなんじゃないでしょうか。

『半沢直樹』『陸王』『下町ロケット』『ノーサイドゲーム』などのテレビドラマもヒットした池井戸潤原作の映画化

日本企業の体質にはびこる闇を描いた企業ミステリーというところか。ミステリーっていっても人は死なないんだけどね。

七つの会議 通常版 [Blu-ray]

七つの会議 通常版 [Blu-ray]


あらすじ(ぴあ映画性活より)

都内の中堅メーカー、東京建電の営業一課の万年係長・八角は、どこの会社にもいそうなぐうたら社員。営業部長が進める結果主義の方針を意にも介さず、ひょうひょうと日々を送っていた。ところがある日突然、八角は自分より年下の課長・坂戸をパワハラで訴える。
七つの会議|映画情報のぴあ映画生活

居眠りハッカクがとにかくダメ社員で不安になるほど

舞台は東京建電という会社。主人公で野村演じる居眠りハッカク=八角民夫がとにかくめちゃくちゃw 会議中は居眠りするし、どんなに忙しくても残業拒否するし、営業ノルマも未達のダメ社員っぷりがすごいw

そんなわけで八角の直属の上司、坂戸営業一課長(片岡愛之助)とは常に衝突しまくる。残業強要はまああれだけど坂戸の言い分も分かる気がするんだけどね。ちなみに八角の方が10歳くらい歳上らしく、八角はこんなぐうたら社員なのになぜか花形部署の営業一課にずっといるらしい。こういう作品にありがちのワケアリ社員だ。

お隣の営業二課の課長、原島(及川光博)は極度の緊張にさらされると吐いてしまう気弱な管理職。いやぁ、及川さんはこういう役でもカッコいいよねw

さらに坂戸と原島の上司が大声で社員に発破をかける北川営業部長(香川照之)で、どうやらこの会社のナンバー2らしい。半沢直樹ほどじゃないけど顔芸もなかなかいい感じでしたw

営業一課の女性社員、浜本あきは退社前に自分の何かを会社に残したいという思いからドーナツの社内販売企画に奮闘する。この頑張り屋さんっぷりはなんか見覚えあると思ったら下町ロケットでもガウディ計画とかで奮闘していた朝倉あきさんという女優でした。下町ロケットの役名が加納アキで今回が浜本あきと、自身の名前がつけられるのはなぜなのか? 少なくとも七つの会議の原作は浜本優衣という名前みたいなので意図的に役名が変えられてるな

そしてこの浜本あきと不倫してたのが新田という経理のクズ野郎。演じてるのはチャラメガネ藤森慎吾。ウシジマくん映画でも不倫クズ野郎だったし、なんというか合ってるよねw


後半からの畳み掛けるスピード感は見事

前半は関係社員一人ひとりの描写とかがメインで、しかも主人公八角のぐうたらぶりがひどくて不安だったが、後半に入りいろいろな違和感が見えてくると八角もどうやら訳あってぐうたらを演じてるっぽいのが見えてきてホッとした。このままクズ社員が主人公の映画だったらどうしよう、、、と不安だったわw

最初の大きな違和感は坂戸の突然の異動。八角へのパワハラが理由ということだが、社内ナンバー2北川のお気に入りでもある坂戸があっさり異動させられるとは何事?という感じだった。

さらに会議中に坂戸の異動で営業一課長になった原島のイスが壊れた時の北川と八角の反応が次の違和感。

この辺から明らかに何かがおかしいことが分かってくる。それと合わせてどうやら北川と八角はつながってそうなのが見えてくる。

こうしてトップダウンでのリコール隠しと闇回収の話に展開していくのだが、やはり三菱自動車のリコール隠しとか思い出してしまうよね。あの時の三菱自動車社内でもこんな感じだったのかな。確かあれも国土交通省とかに匿名告発があって発覚したんだっけ。

そんなこんなで後半は一気にストーリーが進む。池井戸作品らしく善と悪もはっきりする中、やはり最終トップはなんだかんだで責任を問われることもなくそのままトップに君臨し続ける感じ。北大路欣也が演じてるんだけど半沢直樹でも頭取役だったな。なんか既視感

エンドロールで日本のサラリーマンが会社に言われるがままに隠蔽してしまうのは侍魂ゆえで、昔は藩、今は会社、そこに逆らえないDNAレベルに刷り込まれた体質があるみたいな話があったが、なるほどなぁ、とちょっと思った。

俺はサラリーマンをドロップアウトした身だけど、たしかにリーマン時代は会社に残ることに必死だった気がする。会社なんかなくなってもまた別の会社があるんだけどね。

会社を去ることになった北川が俺の会社人生なんだったんだって泣いてたけど、その後実家のバラ園を手伝ってる北川の表情は会社の時よりよっぽど幸せそうなのが印象的だった。


七つの会議

七つの会議

七つの会議 豪華版 [Blu-ray]

七つの会議 豪華版 [Blu-ray]

七つの会議 (集英社文庫)

七つの会議 (集英社文庫)